つい最近、だいたいさんのとこで手に入れたヘンプパチカ。略してヘンパチ。

こいつはデフォルトでは綿の紐がふたつの玉を繋いでいるんだけど、僕にはこの綿紐のやわらかさがなんとも苦手。

紐も玉の反発を軽く手伝ってくれるぐらいの硬さが好きなので、紐をザイルに変更しました。

そして用意したものがこちら。

  • 棒ヤスリ@ダイソー
  • ザイル 4mm@秀岳荘
  • ビニテ(透明)@ホーマック
  • はさみ@家
  • ライター@家

まずはヘンパチに付いている綿紐を取ります。これは結び目を解けばスルスルっと取れる。

次に棒ヤスリで・・・と思ったけど、まず4mmのザイルが削らないで入るか試してみた。

たぶん削らないといけないんだろうなと思って買ったヤスリ。だけどあんまり削るの嫌だから、5mmじゃなくて4mmのザイルを買った結果・・・・

ヤスリいらず。普通に入ったw 4mmさいこー!!

でも、ザイルを通すときには少しコツがいる。穴に通しやすいように斜めに切って、ザイルの先端を鋭角にしてやるんだけど、そのまま切るとほつれた感じになって通しづらくなるので、切るときはセロハンテープでもビニールテープでもいいから、切り口に巻いてから切るとほつれなくて良い。

もしそれでもほつれて入れづらかったら、ほつれている部分をライターであぶると、溶けて周りとくっつくので気にならなくなる。

これが綿紐との比較。画像じゃ伝わりづらい・・・orz

でもなんとなく、ザイルのほうが硬そうに見える。

途中、うまく紐が通んなくて、ライターであぶったばっかりのところを触って、水ぶくれとかにもなったけど、所要時間20分ぐらいで出来た!

いまは家族が寝ているので、実際の振ってみた感じは今度レビューするとして、憧れの暖色系ザイルになりうれしい限り。

4mmザイルだとヘンパチの穴も削らなくて良いので、ぜひ試してみてくださいな!