YEOMAN のオジサンを入れてみた。

Yeoman - Modern workflows for modern webapps : http://yeoman.io/index.html

まだよくわかってないけど、

yo [ひな形名] 

てやると javascriptモリモリなサイトのひな形をBOWERを使って揃えてくれる。

gruntfile.js まで作ってくれるので、

grunt server

って叩けば webサーバーが起動して、ブラウザにスタート画面が表示されて いきなり開発スタートできる。

みたいな感じ?
javascriptスゴイネ!

※nodeのほか、sass、compass 等は先にインストールしておく必要がある。
rubyはrvmでインストール済み。 nodeは nodebrew で入れた。

このへんのバージョン管理ツールは、言われたとおりやって見てる感じで、
あまり自在に操れている感がまだない。

phperだけど、そろそろ gem 入門したい。