Planet EZOについて

いわゆるplanetです。(planetとは、blog集積サイト、とでも説明すればよいでしょうか)

Planetというと「ある特定のソフトウェアのblogを集める」という切り口が一般的かと思いますが、regionalなplanetもあるようです。では「ソフトウェア技術や勉強会に興味のある道民」というくくりでplanetを作ってみるとどうなるだろう?という実験です。

ブログでTLを作ってみたい

例えば、勉強会が開催されたときに、それぞれがブログに書いた感想が集まってくるような。特にイベントに関係なくても、ソフトウェア技術的な話題が集まってくるような。そうやって集まってくることで、近くにこんな事やっている人がいたのか、なんて見えてきて、ちょっと楽しそう僕もやってみたいな、なんて思えるような。そんな雰囲気に持って行けたら面白いなあ、と思っています。

最近マイクロブログが、というか要するにtwitterでのやりとりがすごく活発で、それは楽しいし良いことだと感じます。ノリとしてはそんな雰囲気で「ソフトウェア開発や勉強会なんかに興味がある人のブログのタイムライン@道民リスト」みたいな感じだと楽しいのかなあ、と思うのですが、どうでしょう?

いや、もちろんtwitterでいいんだと思うんですよ。でも、twitterって、すぐ流れちゃうじゃないですか。それに、やっぱり140文字って善し悪しなところ、あると思うんです。イベントの感想書こうとしても「楽しかった!ありがとうございました!」になっちゃうじゃないですか。ちゃんと何が良かった、どこは改善した方が良い、って書くのであれば、それはやっぱりblogの方が得意なのだと思うのですよね。技術的な事を真面目に書きたい場合も、そうなんじゃないかと思うのです。

そういった、ある程度まとまった量の文章の、流れがとても緩やかなタイムライン的なモノが出来たら面白いんじゃないかなあ、そう思うのです。それって、誰が誰だかわからない、これから勉強会に参加してみようかな、と思っている方にとっても、読みやすいものになるんじゃないかな、と思うのです。

ちょっと、試しにやってみません?>道民のみなさん

Comments are closed.